新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

劣後株式(れつごかぶしき)

劣後株式(れつごかぶしき)

【劣後株式(れつごかぶしき)】

優先株式と反対で、利益配当、残余財産の配分が他の種類の株式より劣った扱いが認められている株のこと。

他の株式に比べて利益や配当が少ない株のことを劣後株式といいます。



劣後株式(れつごかぶしき)