新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

監査役(かんさやく)

監査役(かんさやく)

【監査役(かんさやく)】

新会社法において、監査役は会計と業務の両方を監査します。

監査役の業務は、会計監査と、業務監査の2つに分けられます。

監査方法は、取締役会へ出席し意見を述べたり、代表取締役と定期的な会合をしたり、
取締役や使用人から報告を受け調査をしたり、、文書・情報管理を監査したり、
会計監査人との連携を計ったりします。


監査役(かんさやく)