新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

自己株式(じこかぶしき)

自己株式(じこかぶしき)

【自己株式(じこかぶしき)】

自分の会社の株式を自己株式といいます。
平成13年以前は自己株式の取得は禁止されていましたが、
乗っ取りを図る投資家などへの防止策に自己株式取得は有効ということ、
企業再編の対価として自己株式を利用したいという企業側の主張を受け、
平成13年の商法改正により、自己株式の取得が認められ、金庫株が解禁となり、
新会社法では、自己株式を取得できる場合、できない場合が明確になりました。


自己株式(じこかぶしき)