新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)

株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)

【株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)】

6ヶ月以上株式を保有している株主が、
株式会社が取締役や監査役の責任を追及せずに放置している会社に対して
起こせる訴訟を株主代表訴訟といいます。

新会社法では、この株主代表訴訟を悪用されないように、
要件を厳しくしました。


株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)