新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

株式買収請求権(かぶしきばいしゅうせいきゅうけん)

株式買収請求権(かぶしきばいしゅうせいきゅうけん)

【株式買収請求権(かぶしきばいしゅうせいきゅうけん)】

事業譲渡や合併などによる会社に変化をもたらす、
重要な決定を会社がしようとする際、それに反対する株主が、
自分の持っている株を買い取るように会社に請求する権利を株主買収請求権といいます。


株式買収請求権(かぶしきばいしゅうせいきゅうけん)