新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

LLC(合同会社)はLLPと何が違う??

LLC(合同会社)はLLPと何が違う??

LLCと個人事業、株式会社何が違う?

IT企業の平社員でプログラマーの北村は今の会社の経営方針と自分の給料に不満があるため、自分で会社を設立したいと考えています。技術のある友人とLLC(合同会社)をつくろうか?でも個人事業のほうがいいのか?株式会社にしたほうがいいのか?いまいち違いがわかっていません。

LLC(合同会社)は株式会社と何が違う?

LLC(合同会社)は個人事業と何が違う??

LLC(合同会社)はLLPと何が違う??


北村はLLC(合同会社)は自分には向いていないかも知れないと気づきました。 そんなときLLC(Limited liability company)について調べているとLLPというものがあるということをしりました。

LLP(Limited liability partnership)有限責任事業組合??


LLP(Limited liability partnership)有限責任事業組合とは

LLPとは経済産業省所管の制度で有限事業責任組合といいます。
有限事業については何度も書いているのでお分かりかと思いますが、
株式会社や合同会社と同じく、出資者は出資額しか責任を負わないというものです。

LLPは有限責任制の組織です。

LLPは技術はあるが資本が少ない技術者が
大企業とタイアップして業務を行える組織体をつくることができます。
企業同士が出資する共同事業で活用されます。

LLC(合同会社)とLLPの違いは合同会社は法人格で、
LLPは法人格ではないということです。
(LLPは民法上の組合形式を取っているので、法人格がないのです。)
そのため、組合員同士の契約によって活動することになります。

LLPは出資者全員が業務の執行にあたりますが、
合同会社は原則として社員全員が業務を執行します。
定款などの定めにより業務を執行する社員とそうでない社員を分けることも可能です。

またLLPはLLC(合同会社)と違い組織再編成ができません。
(株式会社になることができない。)

LLPは利益契約に基づいて配分されます。
構成員課税というものがあり、LLP自体には課税されず、
出資者に直接課税される仕組みとなっているのも特徴です。
(LLC(合同会社)は課税についてはまだ未定です。)

LLPはLLCが個人同士が出資するローリスク・ローリターンの共同事業であるのに対し
個人同士が出資するハイリスク・ハイリターンの共同事業で活用されます。

LLPはLLCが法人格であることを重視するのに対し、
出資者の信用や個性を重視する場合にLLPが適しているとされます。


LLPの内部自治原則は利益や権限の配分は出資額の比率に関わらず、
自由に決められ、取締役会や監査役のような経営者に対する監視機関の設置が強要されません。




LLP(Limited liability partnership)有限責任事業組合とは~まとめ~

LLPは有限責任制の組織

合同会社は法人格、LLPは法人格ではない

LLC(合同会社)と違い組織再編成(株式会社になること)ができない

ハイリスク・ハイリターンの共同事業

出資者の信用や個性を重視する場合に適している

LLPとLLC 名前は似ていますが、中身はだいぶ違いますね。

LLPはベンチャー企業や中小企業、
大学などが大企業と連携できる組織をつくるためにあるようです。

大企業同士の共同事業など、先に連携できる組織があってのLLPといえるでしょう。

【参考書籍】

これ1冊でLLP・LLCがつくれる本
山田 順一朗 光嶋 卓也 有限責任事業組合LLP・LLC起業活用センター
あさ出版 (2005/11/18)


LLC(合同会社)はLLPと何が違う??