新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

取締役会(とりしまりやくかい)

取締役会(とりしまりやくかい)

【取締役会(とりしまりやくかい)】

株式会社を設立する場合、今までは株主総会で取締役を3人以上選び、
取締役会をつくり、その中から代表取締役を選び、
さらに取締役の監査をする監査人をひとり以上選ばないといけませんでした。

取締役や株主が複数になる場合の合議制をとるために取締役会があります。

取締役会設置する場合は定款で取締役会の招集手続きなどの規定が定める必要があります。


取締役会(とりしまりやくかい)