新会社法によって変わった会社設立

2006年に新会社法が適用され以前の会社設立とは大きく変わりました。
新社会法によって有限会社を新たに設立することができなくなり、
有限会社は新会社法以後は設立できなくなりました。
資本金や取締役、会社の機関、定款、新会社法の用語集...
わかりにくい会社設立を簡単にご説明します!

更新履歴:決算書の計算書類の変更更新履歴

見せ金(みせがね)

見せ金(みせがね)

【見せ金(みせがね)】

見せ金とは資本金を借金などして借り、資本金をたくさん用意したように見せかけ、
会社設立後にすぐ返済などする行為をいいます。

旧法、新会社法でもこれは違法性の高い行為。

新会社法により、株式会社の最低資本金制がなくなり、
資本金がなくて見せ金を用意する必要性はなくなりました。

資本金は出資者の自己資金で払い込みましょう。


見せ金(みせがね)